人工添加物不使用のヒューマングレードのキャットフードを選択する

ヒューマングレードのキャットフードを選択する時は人工添加物不使用のものを選択しましょう。添加物とは主に保存料や着色料、防腐剤などです。基本的に消費期限などを伸ばすための使用や、人工色を付けて色合いを良くするために使用します。

当然添加物が愛猫に与える健康被害は大きくなります。現在でもホームセンターなどでは添加物使用のキャットフードなどが販売されています。また、お菓子においては数多く防腐剤などが使用されています。原材料を気にすることなく、見た目などでおやつやキャットフードを選択してしまう飼い主さんも少なくありません。では添加物はどのような負担を与えるのでしょうか。

例えば内蔵に負担を与えます。見た目はキャットフードでも防腐剤や保存料が使用されているタイプのものはそれを消化しなければなりませんから多くの負担をかけることになります。これによってアレルギーを引き起こす猫も少なくありませんから、なるべく保存料などが使用されていない人工添加物不使用のものを選択することで、健康を考えた愛猫の食事を選択することができるのではないでしょうか。パッケージなどに人工添加物不使用と記載されているものもあります。そのような商品でも原材料を確認してから購入しましょう。

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

Writen by 管理人